女性の人気癒し・ヒーリング資格のスクール情報!サイトトップ >ネイリスト >>ネイリストってどんな仕事?

ネイリストってどんな仕事?

ネイリストってどんな仕事?

ネイリストの仕事は、ネイルアートを描くのはもちろんのこと、
付け爪(イクステンション)をデザインしたり、破損した爪を修復したり、


薄くて弱い爪をカバーする(リペア)など、お客様の爪に関する悩みを
すべて解決してあげることです。


また、爪とそのまわりの皮膚のケアや手足のマッサージ、かかとの角質除去
を行うことも。


爪は一歩間違うとトラブルを引き起こしかねないほど繊細です。


ケアは細かい作業なので、確かな技術と長時間の仕事に耐えられる集中力が必要となります。


爪の構造や病気についての専門知識も必要になってきます。


では、ネイリストになるにはどうしたらよいのでしょうか?




プロになるには、スクールでしっかり技術を学んだうえで、検定に挑戦しましょう。


技能検定は1、2、3級の3段階に分かれていて、サロンで通用するレベルは2級以上です。


就職するさいに、応募条件に「検定○級保持者」と書かれていることも多いです。


1級になると協会認定講師試験の受講資格が得られるとともに、国際レベルで活躍する
ネイリストとして認められます。


実力を証明する方法のひとつとしても検定は取得しておきましょう。


中にはネイルの本場、アメリカで学び、ライセンスをとる人もいます。
ネイルスクールの中には、アメリカのライセンスに対応しているコースを
設けている所もあります。


これからネイリストを目指す方は、こちらを参考にしてもいいかもしれません。


>>>◇ネイルスキルアップ講座◇~山田佳奈監修~DVD3枚組(合計4時間29分)ネイルケア/フレンチ/シボレー/マーブル/ジェルネイル/3Dアート/ネイル検定3級対策まで







theme : 資格試験
genre : 就職・お仕事

癒し系の資料請求

ひよこ>>無料だピー!
 

ブログランキング参加中

検索フォーム

QRコード

QR
FX業者機能一覧